FC2ブログ

6ヶ月点検で発覚!

ホンダ スーパーカブ50カスタムの6ヶ月点検をしました

最初の依頼内容は

      バッテリー弱りによる

            セルでエンジン始動出来ないという事だったんです

バッテリーの充電&充電量チェック、プラグ交換、キャブレター調整等で完了

           
             ・ ・ ・ の筈が ・ ・ ・ 


しばらく乗ってなかったということで、更に追加で6ヶ月点検の依頼を受けました

cubv1.jpg

cubv2.jpg
5年物のタイヤです

全周に渡る細かなひび割れ発生の為、交換しました



cubv3.jpg
マフラー後部の穴あき

音量はあまり爆音にはなっていない為、今回の交換は見送る事に



cubv4.jpg cubv5.jpg
リヤブレーキの引きずりを発見!    ブレーキカムがサビで固着していました
ブレーキダスト汚れも溜まっていました



cubv8.jpg cubv6.jpg
清掃後です                   新品ブレーキカムとダストシール

ダストシールにはオイルを塗付し組み付けます (サービスマニュアルにも記載されています)

オイルを塗付すると、上記写真のようにダストシールのフェルトの白が黄金色に変化します 




ブレーキのダストシールは普段は見えないココの所に付きます

ダストシールはその名の通りゴミやホコリの侵入を防ぐという重要な役目を担っています

表面上は見えなくても大事なもの(重要な事)って結構ありますよね 

スポンサーサイト



2011-10-09 : バイク : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター

検索フォーム

プロフィール

自転車新ちゃん

Author:自転車新ちゃん
1964年式 前期モデル タイプB
北相馬郡守谷町大字守谷甲(現守谷市)に
生まれる。
高校卒業後4輪の専門学校にて
整備士免許を取得。
それから伝説の「ホンダSF押上工場」にて
丁稚奉公留学生(修行)
超マニアックな先輩たちに囲まれ、
2年半バイク整備にドップリ浸かり、
大変お世話になり、現在に至る。
2011年より苦手なブログに挑戦。

郵便番号:302-0110
所在地:守谷市百合ヶ丘3丁目2784-20
店舗名:菊地サイクル
TEL:0297(48)0364
FAX:0297(45)8170
定休日:火曜日及びイベント日
営業時間:午前9時~午後6時(延長戦あり)

茨城県自転車技術検定合格店  第0009号
自転車組立整備士番号     08-2102
古物商(オートバイ商)  第401270000955号
二級二輪自動車整備士    2に第0401032号
低圧電気取扱修了証番号  第E10111554号

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる