FC2ブログ

マニュアルバイク



スズキ コレダ50


「Fサスペンションのダンパーがほとんど効いていないようだ。」 という事例。

大排気量車両の高性能なサスに慣れてしまったお父さんからすると、ポヨンポヨンで何とも頼りなく感じる・・・というか、実際に少々頼りないんですけどね・・・。


息子さん(四輪免許所持)の、大型二輪免許取得の為の第一歩として、クラッチ感覚練習用にと購入した模様。



「バイク好きなオヤジの息子はバイクに乗らないどころか見向きもしない」 というジンクスを打ち破る・・・。

そして、新年早々新しいことにチャレンジするって素晴らしい! 



201801062.jpg
Fフォークのトップキャップを外してオイル補充し、油面を上げダンパーを効かせる作戦です。



201801064.jpg
今回は、油量を無視して、ツッパリサスとなるチョイ手前ギリギリまで、補充していきます。

使用したオイルはスズキ純正フォークオイルG20。 (ちなみに、標準オイルもG20でした。)



201801065.jpg
左右の油面高さを合わせ、とりあえず完了としました。



201801066.jpg
エキパイのジョイント部からの排気漏れは、ラバーが破損していたのが原因だった。



201801067.jpg
エアクリーナーエレメントも交換。




201801068.jpg
完成しました。 

コレダ号にジャンジャン乗って、思う存分クラッチの練習をしてください。


春が来る頃には・・・若い(⇐ココ大事  )バイク乗りがまた一人誕生する。 




スポンサーサイト



テーマ : バイク屋さん日記
ジャンル : 車・バイク

2018-01-06 : バイク : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター

検索フォーム

プロフィール

自転車新ちゃん

Author:自転車新ちゃん
1964年式 前期モデル タイプB
北相馬郡守谷町大字守谷甲(現守谷市)に
生まれる。
高校卒業後4輪の専門学校にて
整備士免許を取得。
それから伝説の「ホンダSF押上工場」にて
丁稚奉公留学生(修行)
超マニアックな先輩たちに囲まれ、
2年半バイク整備にドップリ浸かり、
大変お世話になり、現在に至る。
2011年より苦手なブログに挑戦。

郵便番号:302-0110
所在地:守谷市百合ヶ丘3丁目2784-20
店舗名:菊地サイクル
TEL:0297(48)0364
FAX:0297(45)8170
定休日:火曜日及びイベント日
営業時間:午前9時~午後6時(延長戦あり)

茨城県自転車技術検定合格店  第0009号
自転車組立整備士番号     08-2102
古物商(オートバイ商)  第401270000955号
二級二輪自動車整備士    2に第0401032号
低圧電気取扱修了証番号  第E10111554号

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる