FC2ブログ

通学自転車の足つき性



こんにちは。  物凄く風が冷たく寒いですね。 

当店は、学生を知りつくした通学自転車を作っていると豪語するブリヂストン自転車も取り扱っていて、通学自転車の事をほんのちょっとだけ知ってる菊地サイクルです。 



先日、140cmに満たない今春中学生になる男の子がお母さんと来店し、「私の乗ってる26インチが両つま先ツンツンでようやく乗れる感じだけど、乗れる自転車あるのかしら?」 と。

確かに、今の中学生の荷物(教科書や部活バッグ等・・・)、ハンパじゃなく重いですから、足つき性は重要です!

俺らの頃は・・・教科書を学校に置きっぱなしだったから軽かったのか? 


しか~し、安心してください! 

お母さんの26インチと、最近の通学車の26インチ・・・タイヤの大きさは一緒ですが、シート高は低いですから!



そんなわけで、今日は自転車の足つき性の話です。 (前フリ長げ~よ。)

201601254.jpg
最近の学生用自転車は、シートチューブ(フレームの縦パイプ)がすこ~し短くなっています。

さすが! 学生を知りつくしているブリヂストン! ちなみにモデルは大友花恋さんです!

なので、ご自宅にあるお父さんやお母さんの自転車よりシート高が低い場合が多い。(多分・・・)



さらに、裏ワザもありますヨ。↓
201601251.jpg
オプションで 「直付けサドル」 という物がございます。(左側の物)

スプリングを廃してあるので乗り心地は悪くなりますが、さらに4cm程下がります。



201601253.jpg
ノーマルのBSコンフォートサドル。



201601252.jpg
こっちが 「直付けサドル」 です。  

子供たちも、実際に跨ると違いがハッキリ分かり、グッと安心感が上がるようです。

足が着いて 「イケるじゃん!」 って喜んだ時の顔・・・勧めて良かった直付けサドル。 

あまり無理はいけませんが・・・今26インチがピッタリで、この先どうしても27インチに乗りたい方も、たまにいらっしゃいますので・・・。






P.S. しっかし、現在の子供たちは足長えなぁ・・・。


自転車も進化していますが・・・子供たちのスタイルも進化(欧米化)しているんですね・・・。 

俺の足ももうちょっと?(だいぶ?)長かったらバイク取り扱うのが楽なんだけどな~。 




スポンサーサイト



テーマ : バイク屋さん日記
ジャンル : 車・バイク

2016-01-25 : 自転車 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター

検索フォーム

プロフィール

自転車新ちゃん

Author:自転車新ちゃん
1964年式 前期モデル タイプB
北相馬郡守谷町大字守谷甲(現守谷市)に
生まれる。
高校卒業後4輪の専門学校にて
整備士免許を取得。
それから伝説の「ホンダSF押上工場」にて
丁稚奉公留学生(修行)
超マニアックな先輩たちに囲まれ、
2年半バイク整備にドップリ浸かり、
大変お世話になり、現在に至る。
2011年より苦手なブログに挑戦。

郵便番号:302-0110
所在地:守谷市百合ヶ丘3丁目2784-20
店舗名:菊地サイクル
TEL:0297(48)0364
FAX:0297(45)8170
定休日:火曜日及びイベント日
営業時間:午前9時~午後6時(延長戦あり)

茨城県自転車技術検定合格店  第0009号
自転車組立整備士番号     08-2102
古物商(オートバイ商)  第401270000955号
二級二輪自動車整備士    2に第0401032号
低圧電気取扱修了証番号  第E10111554号

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる