FC2ブログ

世界初で世界最高水準




台 風 一 過   


今 日 は 朝 か ら 猛 烈 に 暑 い  





ホンダ スマートDio Z4 (ずぃーふぉー)2004年モデル


世界初4ストローク50ccスクーターで4バルブOHCエンジンを搭載した車両です。



「数年放置したため、エンジン掛からない」 という修理をしました。

201407111.jpg
キャップを開けてタンク内を覗いたところ、激しく錆び付いていた。 



201407112.jpg
ステップボードを外すと、フレームに雨水が溜まっていた。

このアルミフレームは非常に水ハケが悪い。 (保管場所注意ですね  )



201407113.jpg
泥やホコリ等を取り除き、左右にあるこの穴を少し加工します。



201407114.jpg
燃料ポンプも掃除して使えるようなレベルのものではなかった。



201407115.jpg
サビタンクの撤去。



201407116.jpg
1982年CX500ターボにホンダ初のフューエルインジェクションが採用されてから早30数年。

この2004年型DioZ4に開発された燃料ポンプは非常に軽量・小型化されていて、2014年の現在も大体同じような大きさのものが使われています。 (2003年当時のヨーロッパ向けスクーター「パンテオン」と比べると、64%の小型化、32%の軽量化、最小噴霧量・最小制御空気量共1/3で当時世界最高水準だったそうです。)



201407117.jpg
タンク装着完了しました。 



201407118.jpg
エンジン始動良好確認!   ステップボーーード&ボディーーーカバーーーを装着。   

ちなみに、バッテリー完全放電状態ではキックでエンジン始動出来ないインジェクション車両が多い中、この車両は、バッテリーが完全に上がってもキックにて始動が可能となっています。 



スポンサーサイト



テーマ : バイク屋さん日記
ジャンル : 車・バイク

2014-07-11 : バイク : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター

検索フォーム

プロフィール

自転車新ちゃん

Author:自転車新ちゃん
1964年式 前期モデル タイプB
北相馬郡守谷町大字守谷甲(現守谷市)に
生まれる。
高校卒業後4輪の専門学校にて
整備士免許を取得。
それから伝説の「ホンダSF押上工場」にて
丁稚奉公留学生(修行)
超マニアックな先輩たちに囲まれ、
2年半バイク整備にドップリ浸かり、
大変お世話になり、現在に至る。
2011年より苦手なブログに挑戦。

郵便番号:302-0110
所在地:守谷市百合ヶ丘3丁目2784-20
店舗名:菊地サイクル
TEL:0297(48)0364
FAX:0297(45)8170
定休日:火曜日及びイベント日
営業時間:午前9時~午後6時(延長戦あり)

茨城県自転車技術検定合格店  第0009号
自転車組立整備士番号     08-2102
古物商(オートバイ商)  第401270000955号
二級二輪自動車整備士    2に第0401032号
低圧電気取扱修了証番号  第E10111554号

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる