FC2ブログ

BMW R1100S




BMW R1100S


BMWというバイク、いじる度にキッチリと造ってるなあ~という印象を受けるメーカーである。


プラグ交換をしました。
201503111.jpg

201503112.jpg

201503114.jpg
シート下にある車載工具のプラグレンチを拝借。   

なんと、シックネスゲージまで標準装備している!



201503113.jpg
通常のプラグレンチでは厚過ぎて入らない・・・。



201503115.jpg
入りさえすれば、整備性は非常に良好なのだが・・・。



201503116.jpg
左側シリンダーのプラグである。



201503117.jpg
右側シリンダーのプラグ。   これにてプラグ交換完了! 



エアクリーナーエレメントの交換をしました。
201503118.jpg
エアクリーナーの位置は、ここら辺にあるので・・・。



201503119.jpg
まず、バグスターの革製タンクカバーを取り外し・・・。



2015031111.jpg
さらに、純正のプラスチック製タンクカバーを外すと、アルミ製フューエルタンクが現れる。



2015031112.jpg
このダクトを外すのだが・・・。



2015031113.jpg
タンク下のこのネジ、アレンキー(六角)レンチでの最少角度の60度ずつ、ちまちまと緩めなくてはならないのが何とももどかしい。



2015031114.jpg
ダクトを外すと、ようやくエアクリーナーが見えてくる。



2015031115.jpg
上部のカバーを外し、やっとエアクリーナー単体となる。



2015031116.jpg
取り外しと逆の順序で取り付けて、エアクリーナーの交換が完了しました。 




追記 : 各カバー類などのビスについて
2015031117.jpg
頭の部分は皆同じトラスヘッドアレンキータイプのボルトなんですが・・・。

使用箇所によって、長さ・先端の尖り・ワッシャの厚さ等で分けています。



2015031118.jpg
たとえば、ネジ直下にハーネスが走っているような部位には、配線を傷つける恐れがあるので、先端が尖っているものは使いません。

反対に、奥まった所などにはビスをねじ込み&入りやすいように先端が尖ったものを使用。

プラスチックのボディーカバーを傷つけたくない所などにはプラスチック製のワッシャが使用されていたり、微妙なビスの長さ調整に厚さ違いのワッシャが使われていたりします。

さすがBMW。   細部のネジまでこだわってる。 



2015031121.jpg

2015031122.jpg

2015031123.jpg

2015031124.jpg




スポンサーサイト



テーマ : バイク屋さん日記
ジャンル : 車・バイク

2015-03-11 : バイク : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

カウンター

検索フォーム

プロフィール

自転車新ちゃん

Author:自転車新ちゃん
1964年式 前期モデル タイプB
北相馬郡守谷町大字守谷甲(現守谷市)に
生まれる。
高校卒業後4輪の専門学校にて
整備士免許を取得。
それから伝説の「ホンダSF押上工場」にて
丁稚奉公留学生(修行)
超マニアックな先輩たちに囲まれ、
2年半バイク整備にドップリ浸かり、
大変お世話になり、現在に至る。
2011年より苦手なブログに挑戦。

郵便番号:302-0110
所在地:守谷市百合ヶ丘3丁目2784-20
店舗名:菊地サイクル
TEL:0297(48)0364
FAX:0297(45)8170
定休日:火曜日及びイベント日
営業時間:午前9時~午後6時(延長戦あり)

茨城県自転車技術検定合格店  第0009号
自転車組立整備士番号     08-2102
古物商(オートバイ商)  第401270000955号
二級二輪自動車整備士    2に第0401032号
低圧電気取扱修了証番号  第E10111554号

カレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる