FC2ブログ

GT50



ヤマハ GT50 ハンドルバーの交換



また降っちゃいましたね~。   今回のは水分を含んでいてズッシリと重い。 


今日は、雪掻きの休憩合間  に、先日行なったGT50の修理記事を書いています。


201402151.jpg
非常にキレイなGT50。  しかし、ハンドルバーのスタビ部分にメッキ剥がれがあった。



201402152.jpg
GT50のハンドルは構造が特殊なため、簡単に交換出来ない。 

どこが特殊かと言うと・・・



201402153.jpg 201402154.jpg 
クラッチ&ブレーキレバーのホルダーがハンドルバーと一体になっているんです。

ブレーキワイヤーも現代の物と違い、両端ともタイコ形状の物になっています。

そこで・・・



201402155.jpg
WMという所で出している、SR用のアルミバフ仕上げのスペシャルパーツを使用する事にした。

前輪ドラムブレーキ用で、単品ホルダーを使っている車両は非常に少ないんですね~。

フロントブレーキスイッチ、ボルト類はSR用純正品を使用しました。

この他に、デコンプレバーのバフ仕上げ仕様もありますが、今回は不要なのでパス。



201402156.jpg
なんとか、完成しました。 



201402157.jpg 201402158.jpg
これで、いつでも簡単に、好みのハンドルバーに交換する事が出来るようになりました。 



今回のポイント  : いつでも貴重なノーマルハンドルに戻す事が出来るように、元のブレーキ&クラッチワイヤーには加工を施さないで、現代のワイヤーを加工使用し、タイコ部を製作しました。
201402159.jpg
WM製SRレバーのタイコ部の大きさ(長さ)に合わせて、同径の真鍮棒をカット。

ついでに・・・いつもより余計に切っております~。  (今回必要なのは2つ) 



2014021510.jpg
タテ・ヨコに穴を開け・・・



2014021511.jpg
イモネジ(4mm)用のねじ山を、タップで立てるのですが、印字が薄くて見えない。  

最近、何かと話題の、耳が聞こえるようになったと言う奇跡の人サムラコーチに伺えば、俺の耳が遠いのや老眼なんてのも簡単に復活するんだろうな。 



2014021512.jpg 2014021513.jpg
ワイヤーのタイコ、完成しました。 

※写真のケーブルはスロットル用で、タイコを試験的に装着したもので、今回、実際に使用したクラッチ&ブレーキ用ケーブルとは異なります。


スポンサーサイト



テーマ : バイク屋さん日記
ジャンル : 車・バイク

2014-02-15 : バイク : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

カウンター

検索フォーム

プロフィール

自転車新ちゃん

Author:自転車新ちゃん
1964年式 前期モデル タイプB
北相馬郡守谷町大字守谷甲(現守谷市)に
生まれる。
高校卒業後4輪の専門学校にて
整備士免許を取得。
それから伝説の「ホンダSF押上工場」にて
丁稚奉公留学生(修行)
超マニアックな先輩たちに囲まれ、
2年半バイク整備にドップリ浸かり、
大変お世話になり、現在に至る。
2011年より苦手なブログに挑戦。

郵便番号:302-0110
所在地:守谷市百合ヶ丘3丁目2784-20
店舗名:菊地サイクル
TEL:0297(48)0364
FAX:0297(45)8170
定休日:火曜日及びイベント日
営業時間:午前9時~午後6時(延長戦あり)

茨城県自転車技術検定合格店  第0009号
自転車組立整備士番号     08-2102
古物商(オートバイ商)  第401270000955号
二級二輪自動車整備士    2に第0401032号
低圧電気取扱修了証番号  第E10111554号

カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる