FC2ブログ

意味不明



こんにちは、kikuchi-cycleです。 


今日も、ものすご~く暑かったですね。 



今日は、チューブレスエアバルブの交換をしました。


このお客様 (30代男性、2,3年前から守谷に移住) は、 

ガソリンスタンドで空気補充をした際にエアバルブ切れに気付きご来店いただきました。

お客様 : 「空気入れるとこの在庫は有る?」 との問い・・・

俺 : 「しこたま!」 (笑) って答えるも、しばし沈黙・・・すぐに 「有りますっ!」。 

すでに死語なのか?   「えら」 や 「うんと」 じゃあるまいし、「しこたま」 お前もか! 

The Generation Gap !  略して、T・G・G ってやつですね。 

この後、2人で死語発表会をしたのは言うまでもない・・・ 


※ちなみに、3単語とも 「いっぱい (沢山)」 ってことです。

※アラサーってのは、あらましサーティーの略だと思っていました。 

tlb06.jpg
よく見かけるのは両端の形状のものが多いと思います。 (まだ他に数種類あります)

いろんな形のものがありますが、今回は右端のL字型エアバルブの交換をしました。



tlb02.jpg tlb04.jpg
タイヤサイドもひび割れしていたので、タイヤも交換しました。 

内部にはハッキリと折り目が・・・  (月に一度は空気圧調整しましょう!)



tlb03.jpg
ホイール形状によっては、L字じゃないと装着できないものや空気が入れられなくなるものがあります。

チューブレスエアバルブはタイヤを外さないと交換出来ないので、今回は不幸中の幸いか。

最も残念なのは、タイヤがまだ新しいのにチューブレスエアバルブが切れた時だ。 

タイヤ交換時に点検・交換しておけば、なんでもない事なんですが・・・



PS. L字バルブは空気を補充する際、横方向に負担を掛けやすいのでご注意ください!!



スポンサーサイト



テーマ : バイク屋さん日記
ジャンル : 車・バイク

2013-05-22 : バイク : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

カウンター

検索フォーム

プロフィール

自転車新ちゃん

Author:自転車新ちゃん
1964年式 前期モデル タイプB
北相馬郡守谷町大字守谷甲(現守谷市)に
生まれる。
高校卒業後4輪の専門学校にて
整備士免許を取得。
それから伝説の「ホンダSF押上工場」にて
丁稚奉公留学生(修行)
超マニアックな先輩たちに囲まれ、
2年半バイク整備にドップリ浸かり、
大変お世話になり、現在に至る。
2011年より苦手なブログに挑戦。

郵便番号:302-0110
所在地:守谷市百合ヶ丘3丁目2784-20
店舗名:菊地サイクル
TEL:0297(48)0364
FAX:0297(45)8170
定休日:火曜日及びイベント日
営業時間:午前9時~午後6時(延長戦あり)

茨城県自転車技術検定合格店  第0009号
自転車組立整備士番号     08-2102
古物商(オートバイ商)  第401270000955号
二級二輪自動車整備士    2に第0401032号
低圧電気取扱修了証番号  第E10111554号

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる