FC2ブログ

対策品



ホンダ C110 セカンドギヤに入らない&異音


ここのところ頻発している地震・・・ではなく、

頻発しているC110のミッションの不具合による対策品キットの組み込みました。

メーカーも頻発する事象に業を煮やし、ようやく対策品のコンプリートキットを出したようだ。


2013042101.jpg
今日は朝からあいにくの雨。 

こんな日はご来店のお客様もいないので、いつものように引きこもりでの修理に限る。



2013042102.jpg
ミッションのダボは減り、数(旧4新6)と奥行きは増し、色は異なっていた。



2013042103.jpg
シフトフォークのツメの形状はまったく異なっていた。



2013042104.jpg
ちなみに、オイルフィルタースクリーンには上・下、手前・奥の方向があります。


対策品がちゃんと対策されていることを祈る。 




PS.世界各地で頻発している地震、何らかの対策はないものか。

何百年に一度の活動期に入ってしまったようで、

ここ最近だけでも、淡路島、三宅島、宮城沖、中国四川省・・・

四川のは死者が100人以上も出たそうで、建物の耐震基準の問題もあることだろう。

このあいだの町内の総会でも防災倉庫設置や避難支援の組織作り等の話が出た。

いつ来るか判らないものなので、準備や対策に本気になれない部分もままあるが、

建物の耐震診断・補強、防災グッズ、水・食料の備蓄、家族との連絡方法(LINE等)・集合場所、ラジオ、ライト、トイレの問題、消火器、がれき撤去のスコップ、等を用意しておく。 ペットはどうする・・・

みなさん、いろんな対策法や準備品の意見が出てた。

ここ茨城県は、ここ半年間の震度3以上の地震発生回数日本一らしい。

「天災は忘れた頃にやってくる」

「備えあれば憂いなし」

二度と来なければいいなと願いつつ、いつ来てもいいように最低限の対策だけはしておこう。



対策準備品がいい意味で無駄となる事を願いつつ ・ ・ ・







スポンサーサイト



テーマ : バイク屋さん日記
ジャンル : 車・バイク

2013-04-21 : バイク : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

カウンター

検索フォーム

プロフィール

自転車新ちゃん

Author:自転車新ちゃん
1964年式 前期モデル タイプB
北相馬郡守谷町大字守谷甲(現守谷市)に
生まれる。
高校卒業後4輪の専門学校にて
整備士免許を取得。
それから伝説の「ホンダSF押上工場」にて
丁稚奉公留学生(修行)
超マニアックな先輩たちに囲まれ、
2年半バイク整備にドップリ浸かり、
大変お世話になり、現在に至る。
2011年より苦手なブログに挑戦。

郵便番号:302-0110
所在地:守谷市百合ヶ丘3丁目2784-20
店舗名:菊地サイクル
TEL:0297(48)0364
FAX:0297(45)8170
定休日:火曜日及びイベント日
営業時間:午前9時~午後6時(延長戦あり)

茨城県自転車技術検定合格店  第0009号
自転車組立整備士番号     08-2102
古物商(オートバイ商)  第401270000955号
二級二輪自動車整備士    2に第0401032号
低圧電気取扱修了証番号  第E10111554号

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる