FC2ブログ

カスタム

パナソニック 折り畳み自転車 トレンクル 14インチの修理 


パナソニックのトレンクル(シングルギヤ)をベースに多段化(9速)カスタムされた車両。


pana15.jpg
トップ側の2枚部分のフリーが破損していました。



pana13.jpg
シマノ製カプレオ(9段フリーハブ20穴)はすでに廃番になっていた。 

24、32、36穴のやつは在庫あるが、今度はリムが無い・・・こちらを立てればあちらが立たず。



pana018.jpg
勿体無いが、在庫の9段カセットギヤと32穴フリーギヤを分解してフリー部分のみを使用。

目には目を、カスタムにはカスタムで対処するしかない!   カスタム地獄や~ 


pana19.jpg
取付位置(入れられる場所)が決められています。



pana20.jpg
もちろんトップギヤも取付位置が決められています。

現行型は隣のギヤにも駆動力を分散し耐久性UPに貢献してるようだ。 



pana01.jpg pana02.jpg
ブレーキレバー、ブレーキワイヤー、ディレーラーワイヤーの交換をしました。

※写真はディレーラー(ギヤ変速用)ワイヤーです。



pana16.jpg
シフトケーブル専用のシマノ製スペシャルグリス(白色)を塗布し組み付けます。



pana17.jpg
リヤディレーラーワイヤーの交換完了しました。 



pana03.jpg
フロントホイールハブ部にハブ等ベアリング用グリス(黄緑色)でグリスアップ。



pana04.jpg pana05.jpg
スポークが何本か折れていたので、かなり長めの#15スポークをカットして製作しました。



pana06.jpg
ねじ切りし易いように先端を丸く加工するのがコツです。



pana07.jpg
宝山製スポークねじ切り機 「スポーク スクリュー カッター」。



pana08.jpg
万力にセットし、ねじ切りスタート!



pana09.jpg
ねじ山が出来ました。    必要本数分繰り返し作製しました。



pana10.jpg
草加屋製 「ホイールリム振れ取り台」 にて修正。

さすがに14インチは小っちゃくてスポークも短いですね~。 



pana22.jpg
チタニウム製のフレーム&フロントフォークの折り畳み自転車 「トレンクル」! 

完成しました!! 




スポンサーサイト



テーマ : バイク屋さん日記
ジャンル : 車・バイク

2013-01-25 : 自転車 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

カウンター

検索フォーム

プロフィール

自転車新ちゃん

Author:自転車新ちゃん
1964年式 前期モデル タイプB
北相馬郡守谷町大字守谷甲(現守谷市)に
生まれる。
高校卒業後4輪の専門学校にて
整備士免許を取得。
それから伝説の「ホンダSF押上工場」にて
丁稚奉公留学生(修行)
超マニアックな先輩たちに囲まれ、
2年半バイク整備にドップリ浸かり、
大変お世話になり、現在に至る。
2011年より苦手なブログに挑戦。

郵便番号:302-0110
所在地:守谷市百合ヶ丘3丁目2784-20
店舗名:菊地サイクル
TEL:0297(48)0364
FAX:0297(45)8170
定休日:火曜日及びイベント日
営業時間:午前9時~午後6時(延長戦あり)

茨城県自転車技術検定合格店  第0009号
自転車組立整備士番号     08-2102
古物商(オートバイ商)  第401270000955号
二級二輪自動車整備士    2に第0401032号
低圧電気取扱修了証番号  第E10111554号

カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる