FC2ブログ

類似修理

スズキ スカイウェーブ250


「セルボタンでエンジンのかかり悪い」 という修理。


バッテリー上がりでセルの回りが悪いのと症状が似ていたためか、お客様自身でレギュレートレクチファイヤーは交換したが症状は改善せず。

最初は、ネットで購入済みのステーターコイルとカバーガスケット交換の依頼でした・・・

確認してみると、確かにセルの回りが重い感じがする。

しかし、

バッテリー電圧12.8V。   

リーク電流も無さそうだ。   

バッテリー端子の充電電圧は14.3Vまで上がった。

ステーターコイル導通OK。   

ステーター無負荷状態で端子間電圧も各50V以上。

残念ながら、ステーターコイルはちゃんと機能してるようだ。

skywe001.jpg
セル回りが重い原因はセルモーター自体にあった。

ブラシとアーマチュアコイルが段減りしていました。

特にブラシの方は限界を超え配線まで削れていました。

御多分に漏れず、最近のやつは、ブラシのみでのパーツ設定で出ていません。

ブラシセットでは出ていたが、今回はアーマチュアの方も摩耗しているので・・・



skywe002.jpg
セルモーターAssyで交換しました。

エンジンもバリバリ調子よくセル一発で軽~くかかるようになりました。 



skyw014.jpg
「せっかく購入したから」 という事で、もったいなかったが、ステーターコイルも交換しました。



skywe003.jpg
さらに、フロントのディスクブレーキマスターもピストンの動きが渋かった。



skywe004.jpg
ダストブーツは破れていました。 

たまにチェックしグリスアップしましょう!



skywe005.jpg
スナップリングプライヤーを使用し、ピストンカップを外します。



skywe006.jpg
内部まで錆が発生していました。



skywe007.jpg
マスターカップもダイヤフラムも終わっていました。



skyw008.jpg
フロントマスターAssy交換。   新品は良いですねぇ。 



skyw009.jpg
可動部にシリコングリスを塗布し組み付け、エア抜きし、マスター交換の完了。



skyw010.jpg
「パンパンッとマフラーから音がする」 (アフターファイヤー)というもの。

(ちなみに、俗(族)にいうバックファイヤーというのはキャブレター側で起きる事象です。)

マフラーを止めるボルトが斜めになり途中までしか締まっていなかった。

この為に、二次エアを吸っていたのが原因だろう。



skyw011.jpg
あたりを見ると、下側半分しか密着していなかった。

上側は排気漏れ+エア吸い込んでいたのが判る。



skyw012.jpg
当然ながら、ガスケットのあたりも悪かった。

上側のマフラー取付ボルト先端のネジ山が崩れています。



skyw013.jpg
雌ねじ側をタップで修正。

マフラーの取付ボルトにスレッドコンパウンド(焼き付き防止剤)を塗布し交換しました。



[広告] VPS




skyw015.jpg
燃料ポンプからの圧力がかかると、ココからガソリンが漏れ、ホースを伝って地面にポタポタ。

後で聞いたら、オーナーも、ガソリン臭いのが気になっていたようでした。

ホースを抜くときに、プライヤー等のはさみ系を使用したのが原因だろう。

フューエルホースは、引くのではなく、押して抜きましょう!

定期交換部品です。 

ひび割れや固くなる等が見られたときには、躊躇なく交換しましょう!




skyw016.jpg
燃料ホースの長さに余裕があったので、20mmほどカットして組み付けました。



skyw018.jpg
締めは、やっぱり空気圧点検ですね!

このバイクの空気圧は、前175kpa 後200kpa (一名乗車時) です。

3ヶ月に一度・・・いえいえ毎月・・・欲を言えば乗車前にチェックしましょう! 

スポンサーサイト



テーマ : バイク屋さん日記
ジャンル : 車・バイク

2012-08-27 : バイク : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

カウンター

検索フォーム

プロフィール

自転車新ちゃん

Author:自転車新ちゃん
1964年式 前期モデル タイプB
北相馬郡守谷町大字守谷甲(現守谷市)に
生まれる。
高校卒業後4輪の専門学校にて
整備士免許を取得。
それから伝説の「ホンダSF押上工場」にて
丁稚奉公留学生(修行)
超マニアックな先輩たちに囲まれ、
2年半バイク整備にドップリ浸かり、
大変お世話になり、現在に至る。
2011年より苦手なブログに挑戦。

郵便番号:302-0110
所在地:守谷市百合ヶ丘3丁目2784-20
店舗名:菊地サイクル
TEL:0297(48)0364
FAX:0297(45)8170
定休日:火曜日及びイベント日
営業時間:午前9時~午後6時(延長戦あり)

茨城県自転車技術検定合格店  第0009号
自転車組立整備士番号     08-2102
古物商(オートバイ商)  第401270000955号
二級二輪自動車整備士    2に第0401032号
低圧電気取扱修了証番号  第E10111554号

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる