FC2ブログ

車検整備

ホンダ CB750 車検整備をしました。

走行距離が1700kmしか走っていない、非常にきれいな車両。 


cb750001.jpg
車検整備時、圧倒的に多いのは、空気圧不足なケース。(標準は2.50kgf/㎠)

この車両も、三分の一に減っていました。

走行距離に関係なく、空気はバルブやタイヤゴムを透過し自然と抜けて行きます。

「月に一割抜ける」とも言われていて、空気圧が低すぎるといろんな弊害が出てきます。


・転がり抵抗が大きくなるので、燃費が悪くなる。

・接地面積が広くなり過ぎ、偏摩耗および早期摩耗の原因になりタイヤの寿命が短くなる。

・「ブレーキ」「加速」「コーナーリング」 の性能が発揮されず、バーストやリム落ち等のパンクの確率が高くなり、さらに転倒のリスクも増える。


「たかが空気圧、されど空気圧」 侮ることなかれ 



cb750002.jpg
タイヤ指定空気圧のラベルはチェーンケースやスイングアーム等に貼ってあります。

月に一度はチェックしたいですね。



cb750004.jpg
エアクリーナーケースからのドレンチューブに水が溜まっていましたので排出しました。

万一、オイルやガソリンが混ざっている場合に備え、容器に排出し処分するのが正しいやり方のようです。



cb750005.jpg
今月、7月から車検証の色が涼しげな水色に変わりましたよ。 



cb750003.jpg

車検整備完了しました!!




テーマ : バイク屋さん日記
ジャンル : 車・バイク

2012-07-29 : バイク : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

カウンター

検索フォーム

プロフィール

自転車新ちゃん

Author:自転車新ちゃん
1964年式 前期モデル タイプB
北相馬郡守谷町大字守谷甲(現守谷市)に
生まれる。
高校卒業後4輪の専門学校にて
整備士免許を取得。
それから伝説の「ホンダSF押上工場」にて
丁稚奉公留学生(修行)
超マニアックな先輩たちに囲まれ、
2年半バイク整備にドップリ浸かり、
大変お世話になり、現在に至る。
2011年より苦手なブログに挑戦。

郵便番号:302-0110
所在地:守谷市百合ヶ丘3丁目2784-20
店舗名:菊地サイクル
TEL:0297(48)0364
FAX:0297(45)8170
定休日:火曜日及びイベント日
営業時間:午前9時~午後6時(延長戦あり)

茨城県自転車技術検定合格店  第0009号
自転車組立整備士番号     08-2102
古物商(オートバイ商)  第401270000955号
二級二輪自動車整備士    2に第0401032号
低圧電気取扱修了証番号  第E10111554号

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる