FC2ブログ

ワイルドじーちゃん

クボタ製のミニ耕運機


「エンジンがかからなくなった」 という修理をしました。

っていうか・・・

自転車の修理をお届けした際に、 「耕運機は直せるか? 直せるだろう? ちょっとやってみろな。」 っていう、ワイルド系じーちゃんのワイルドな無茶振り。

当店キクチサイクルでは、耕運機の部品は取り扱ってませんから~。

(一部、ホンダの農業用汎用部品なら取り寄せできるかも?)

mini001.jpg
じーちゃん曰く、「俺がワケシの頃(若い頃)に買って・・・」   ・・・50年近く前のものらしいです。



mini002.jpg
火花は飛んでいたが、燃料はきてないようだった・・・

キャブレターがキャブレターでは無くなっていたので、これ以上は現場では不可能でした・・・



mini003.jpg
エアクリーナーエレメントは土と同化してます。 っていうか土埃の中にクリーナーって感じ。 



mini004.jpg
キャブレターは完全にドロまみれ、というかドロそのものになっていた。 



mini006.jpg
この後、フューエルホースがカッチカチになっていたので、交換しました。

キャブレターが詰まっていたようで、掃除したら始動出来ました。



[広告] VPS



mini007.jpg
左のレバーが前進か後退かを決めるシフトレバー。

フューエルコックは横位置でoffでした。

その右の赤いボタンがエンジンストップ用のボタン(キルスイッチ)。

さらに、その右にあるのが、エンジン始動時(リコイルスターター)に紐を引っ掛けるプーリー。



mini009.jpg mini010.jpg mini011.jpg
    ニュートラル               前進                 後退



mini012.jpg

採りたての新鮮な大根をいただきました。 


このまんまグっと渡され、ガっと貰ってきた。  


御年80歳、まだまだワイルドだぜ~ 




スポンサーサイト



テーマ : バイク屋さん日記
ジャンル : 車・バイク

2012-05-18 : その他の修理 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

カウンター

検索フォーム

プロフィール

自転車新ちゃん

Author:自転車新ちゃん
1964年式 前期モデル タイプB
北相馬郡守谷町大字守谷甲(現守谷市)に
生まれる。
高校卒業後4輪の専門学校にて
整備士免許を取得。
それから伝説の「ホンダSF押上工場」にて
丁稚奉公留学生(修行)
超マニアックな先輩たちに囲まれ、
2年半バイク整備にドップリ浸かり、
大変お世話になり、現在に至る。
2011年より苦手なブログに挑戦。

郵便番号:302-0110
所在地:守谷市百合ヶ丘3丁目2784-20
店舗名:菊地サイクル
TEL:0297(48)0364
FAX:0297(45)8170
定休日:火曜日及びイベント日
営業時間:午前9時~午後6時(延長戦あり)

茨城県自転車技術検定合格店  第0009号
自転車組立整備士番号     08-2102
古物商(オートバイ商)  第401270000955号
二級二輪自動車整備士    2に第0401032号
低圧電気取扱修了証番号  第E10111554号

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる