FC2ブログ

原始的注油方法

今日はむちゃくちゃ寒い一日でした 


そんな中、「スズキ パレット4」 のお客様がご来店  

バッテリー交換の依頼だったが、

ブレーキレバーの動きも悪くなっていたので


昔ながらの方法でワイヤーに注油してみました


ちなみに、ブレーキワイヤーの戻り不良を放置しておくと、

レバーが最後まで戻らず、

ブレーキランプが常時点灯しっ放しになり、

バッテリー上がりの原因となります。


kyuyu1.jpg
ビニールと輪ゴムとか紐、針金等を用意 (今回は輪ゴムでやってみた)

レバーからブレーキワイヤーを外す



kyuyu2.jpg
ワイヤーアウターにビニールを輪ゴムで装着し、オイルを注ぐ

(本来は事前に出来るだけエアガンで汚れを取ってからオイルを入れたい所ですが・・・)



kyuyu3.jpg
成り行きに任せ、しばし待つ。 (バッテリー液注入時も2~30分の放置プレーが必要)



kyuyu4.jpg

下からオイルが出てきたら、注油完了!

レバーの動きがスムーズになりました 

原始的な方法で時間も相当かかりますが (笑)

専用工具いらずの立派なメンテナンスですね 

PS.余分な油はふき取ってくださいね。











スポンサーサイト



テーマ : バイク屋さん日記
ジャンル : 車・バイク

2012-02-16 : バイク : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

カウンター

検索フォーム

プロフィール

自転車新ちゃん

Author:自転車新ちゃん
1964年式 前期モデル タイプB
北相馬郡守谷町大字守谷甲(現守谷市)に
生まれる。
高校卒業後4輪の専門学校にて
整備士免許を取得。
それから伝説の「ホンダSF押上工場」にて
丁稚奉公留学生(修行)
超マニアックな先輩たちに囲まれ、
2年半バイク整備にドップリ浸かり、
大変お世話になり、現在に至る。
2011年より苦手なブログに挑戦。

郵便番号:302-0110
所在地:守谷市百合ヶ丘3丁目2784-20
店舗名:菊地サイクル
TEL:0297(48)0364
FAX:0297(45)8170
定休日:火曜日及びイベント日
営業時間:午前9時~午後6時(延長戦あり)

茨城県自転車技術検定合格店  第0009号
自転車組立整備士番号     08-2102
古物商(オートバイ商)  第401270000955号
二級二輪自動車整備士    2に第0401032号
低圧電気取扱修了証番号  第E10111554号

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる