FC2ブログ

ZZR1100

kawasaki  ZZR1100

フロントフォークシールとブレーキパッドの交換をしました


zzr2.jpg
フロントフォークからのオイル漏れを確認



zzr20.jpg
フロント廻りを取り外す

奥に写ってるのが33万円の自転車だ!



zzr13.jpg
オイル漏れの原因と思われる無数の点サビ

これを防ぐには、普段からひたすら磨く&ひたすらに乗り込むしかない!

たまにはツーリングに行きましょう! ただいまイクメン奮闘中のI君! 



zzr002.jpg
サビ・オイル・水分

本来、ここにはサビもオイルも水分もあってはならない場所です



zzr0001.jpg
フォークオイルを抜き取ります



zzr003.jpg
分解・清掃し各部点検確認し、フォークシールの交換 

フォークオイル量467±4cc  油面133±2mm  オイル種類G10号



zzr004.jpg
動かしていないとこんなとこまでサビます



zzr7.jpg
フォークオイル漏れを放置すると、ボトムケースをつたわりキャリパーにまでオイルがベットリ付きます



zzr6.jpg
一度ブレーキパッドにオイルが付くと中まで浸透してしまい、再使用は不可能となり本来のブレーキ性能とは程遠いものとなります



zzr1.jpg
ディスクプレートにもオイルがベットリ



zzr4.jpg
フロントフェンダーの裏側にもオイルが ・ ・ ・



zzr11.jpg
キャリパーを洗う

この後、ダストシールの脱落(逃亡未遂?)を発見する



zzr10.jpg
ディスクプレートの油分を取る為に洗う

このあと更に、念には念を入れて脱脂しました



zzr15.jpg
フェンダーの裏側を洗う



zzr16.jpg
キャリパーピストンの動きが悪いのを発見

キャリパーの清掃をしました



zzr18.jpg
ピストンシールとダストシールの交換をしました



zzr19.jpg
分解・清掃・点検・確認する



zzr007.jpg
組み立てる 



zzr008.jpg
新品のブレーキパッドを組み付けました!

車体に付け、エア抜きをして、完成 



zzr9.jpg
今回の作業で気になったのはコチラ

インナーチューブ上部の凹み

一体なんでしょう?



zzr8.jpg
外からはこんな感じです



zzr005.jpg
内側からはこんな感じ



zzr006.jpg
さらに上から

この手のバイクのインナーチューブは軽量化の為か非常に薄く出来ています



zzr009.jpg
このバイクには「ハンドルアップスペーサー」なる物が付いていました

そのスペーサーのガタ取りのネジの締め過ぎによる凹みでした

オーバートルク 締め過ぎ注意!!



zzr0010.jpg


完了しました!!

ブレーキはいい感じで効くようになりましたよ 

あとは乗り手次第っすよ~ 

今度会う時は距離数が少しでも伸びてるとうれしいんですが・・・

サビ付くより擦り切れよう!

スポンサーサイト



2011-08-27 : バイク : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

カウンター

検索フォーム

プロフィール

自転車新ちゃん

Author:自転車新ちゃん
1964年式 前期モデル タイプB
北相馬郡守谷町大字守谷甲(現守谷市)に
生まれる。
高校卒業後4輪の専門学校にて
整備士免許を取得。
それから伝説の「ホンダSF押上工場」にて
丁稚奉公留学生(修行)
超マニアックな先輩たちに囲まれ、
2年半バイク整備にドップリ浸かり、
大変お世話になり、現在に至る。
2011年より苦手なブログに挑戦。

郵便番号:302-0110
所在地:守谷市百合ヶ丘3丁目2784-20
店舗名:菊地サイクル
TEL:0297(48)0364
FAX:0297(45)8170
定休日:火曜日及びイベント日
営業時間:午前9時~午後6時(延長戦あり)

茨城県自転車技術検定合格店  第0009号
自転車組立整備士番号     08-2102
古物商(オートバイ商)  第401270000955号
二級二輪自動車整備士    2に第0401032号
低圧電気取扱修了証番号  第E10111554号

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる