FC2ブログ

オイル交換パートⅡ

やっちまったZ!!


本日、某会社に行き数十台のカブ系のオイル交換をしました

オイルを大量に垂れ流してしまいました↓

oiru1.jpg



ちなみに、この会社のバイクのオイル量は1台0.6~0.8リットルです

台数が台数だけに、下のようなオイルパン(100円ショップで購入した廃油受け容量1.2リットルの鍋)で十台くらい並べて一気にドレンボルトを緩めて抜いて、一気にオイルを入れるという作戦で望んだんですが、思わぬところに落とし穴が!!



oiru2.jpg



十台目のドレンボルトを抜いて、さぁオイルを入れるかぁ~と一台目を振り返ったら何とそこは「オイルの海」でした 

何で? どうして? 何故だぁ~? 

俺が買ってきた鍋の容量間違えたか?とか、100円ショップのだからまさか0.8リットルより小さいって事はないよな?とか、一瞬にして頭ん中グルグル考える考える 





答えは ・ ・ ・





普段のオイル補充はこの会社の人それぞれに行なってもらっているんですが、なんと サイドスタンド状態で補充を行なっていたというではありませんか!! 

鍋から1リットル位溢れたので、サイドスタンドでゲージをさして丁度良く入れると2.5リットル位いれられる事が解かりました

「な~るほど、そうだったんですか」 って違うだろう~ まったくもう~ 


オイル量はメイン(センター)スタンド状態

または真っ直ぐな状態で点検しましょう!!

テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

2011-05-19 : バイク : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

カウンター

検索フォーム

プロフィール

自転車新ちゃん

Author:自転車新ちゃん
1964年式 前期モデル タイプB
北相馬郡守谷町大字守谷甲(現守谷市)に
生まれる。
高校卒業後4輪の専門学校にて
整備士免許を取得。
それから伝説の「ホンダSF押上工場」にて
丁稚奉公留学生(修行)
超マニアックな先輩たちに囲まれ、
2年半バイク整備にドップリ浸かり、
大変お世話になり、現在に至る。
2011年より苦手なブログに挑戦。

郵便番号:302-0110
所在地:守谷市百合ヶ丘3丁目2784-20
店舗名:菊地サイクル
TEL:0297(48)0364
FAX:0297(45)8170
定休日:火曜日及びイベント日
営業時間:午前9時~午後6時(延長戦あり)

茨城県自転車技術検定合格店  第0009号
自転車組立整備士番号     08-2102
古物商(オートバイ商)  第401270000955号
二級二輪自動車整備士    2に第0401032号
低圧電気取扱修了証番号  第E10111554号

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる