FC2ブログ

TODAYシート開かない&リコール修理

「シートが開かなくなった。都内で買ったバイクだが、修理は可能か?」というもの

        もちろんお任せ下さい 

today2.jpg
シートが開かなくなった原因を探すべく、カバー類を取り外す。

シートロック解除出来なくなった場合、シートを開けるのに防犯上マル秘の部分がありますので、シートを外した所からの写真とさせていただきます。






today3.jpg
犯人はこのプラスチックの小さなOリングでした。

このOリングは、ジャンパーの裾を絞る為のゴムひもの先端に付いてるものです。

コイツがこれ以上ないというドンピシャの位置に挟まって、必要以上にシートキャッチの金具を押し下げ、ワイヤーにつながった解除用カムを空振りさせるという事態になっていました。







シートロックの位置には衣服等が被らない様に収納しましょう。 







today5.jpg

ついでに、まだ未実施だったウインカーのリコールの修理
今回のリコール内容はウインカースイッチの操作ノブの位置を保持するクリックボールが、雨天や洗車時にスイッチ内部に侵入した水で錆が生じ、クリックボールが転がらなくなり、方向指示スイッチが操作できなくなる恐れがあるというもの。

詳細はホンダのホームページ




today6.jpg
ウインカースイッチAssyを対策品に交換します。







クリックボールの材質変更。 水の浸入を防ぐ対策部分のカバー。






today4.jpg
相変わらず+端子はカラッカラ~ そこでお約束のバッテリー+側へのグリスアップ。






P1010297_convert_20110406210323.jpg
サービスマニュアルより抜粋


スポンサーサイト



テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

2011-04-06 : バイク : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

カウンター

検索フォーム

プロフィール

自転車新ちゃん

Author:自転車新ちゃん
1964年式 前期モデル タイプB
北相馬郡守谷町大字守谷甲(現守谷市)に
生まれる。
高校卒業後4輪の専門学校にて
整備士免許を取得。
それから伝説の「ホンダSF押上工場」にて
丁稚奉公留学生(修行)
超マニアックな先輩たちに囲まれ、
2年半バイク整備にドップリ浸かり、
大変お世話になり、現在に至る。
2011年より苦手なブログに挑戦。

郵便番号:302-0110
所在地:守谷市百合ヶ丘3丁目2784-20
店舗名:菊地サイクル
TEL:0297(48)0364
FAX:0297(45)8170
定休日:火曜日及びイベント日
営業時間:午前9時~午後6時(延長戦あり)

茨城県自転車技術検定合格店  第0009号
自転車組立整備士番号     08-2102
古物商(オートバイ商)  第401270000955号
二級二輪自動車整備士    2に第0401032号
低圧電気取扱修了証番号  第E10111554号

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる