FC2ブログ

タイヤのはなし

P1000545_convert_20110117180830.jpg
タイヤの山は残っているのですが、タイヤサイドがひび割れてます。

タイヤのサイドウォール部(タイヤの横の所)にある3~4ケタの数字は製造年月を示すものなんだそうです。

このタイヤの場合「X2905」(なんか呼び方カッチョイィー)は、上2桁(つまり29)が製造何週目に造ったかで、下2桁(05)が製造年度なんだそうです。Xはなんだっけかな、すみません忘れました。宿題にして下さい。

このタイヤは2005年に造られたという事です。

何月に造られたのかは各自計算してください。1ヶ月4週として8月上旬か?

今、2011年なので6年物ですね。

これがまだ6年か、もう6年かという事を言いたい訳ではなく、サイドウォールがこの状態になっていたなら、もっと新しい年式のタイヤでも交換が必要だということです。

それはバイクの保管状況等やタイヤの保管状況等によって変わってきます。ケースバイケースというやつです。

例えばこういう例があります。土地柄、守谷には農家が多くあるんですが、(農家の人全てがそうだということではありません。念のため。)納屋に農薬・除草剤等と一緒にバイクを保管していてタイヤが溶けたり一部が膨れ上がったりという事例があります。また金属部分に錆を呼ぶこともあるようです。

逆に屋根付き車庫が無く、屋外保管で紫外線・雨・風に晒されていたり・湿気が多かったり。

長期間の屋外店頭展示品であったり、いろんな状況で変わってきます。

とにかくタイヤは路面との唯一の接地面なのでこまめに点検しましょう。

PS,2~3ヶ月に一度の空気圧の点検をおすすめします。

スポンサーサイト



2011-01-30 : バイク : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

カウンター

検索フォーム

プロフィール

自転車新ちゃん

Author:自転車新ちゃん
1964年式 前期モデル タイプB
北相馬郡守谷町大字守谷甲(現守谷市)に
生まれる。
高校卒業後4輪の専門学校にて
整備士免許を取得。
それから伝説の「ホンダSF押上工場」にて
丁稚奉公留学生(修行)
超マニアックな先輩たちに囲まれ、
2年半バイク整備にドップリ浸かり、
大変お世話になり、現在に至る。
2011年より苦手なブログに挑戦。

郵便番号:302-0110
所在地:守谷市百合ヶ丘3丁目2784-20
店舗名:菊地サイクル
TEL:0297(48)0364
FAX:0297(45)8170
定休日:火曜日及びイベント日
営業時間:午前9時~午後6時(延長戦あり)

茨城県自転車技術検定合格店  第0009号
自転車組立整備士番号     08-2102
古物商(オートバイ商)  第401270000955号
二級二輪自動車整備士    2に第0401032号
低圧電気取扱修了証番号  第E10111554号

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる