FC2ブログ

タイヤバースト



毎年恒例の、タイヤバーストの季節がやってきました。 


自転車での通勤途中、突然破裂(バースト)した模様。↓
201907181.jpg
ド派手に裂けてます。 

お客様はびっくりしただけで、怪我は無かった様なので一安心。



タイヤトレッド部の隠れ劣化事例。↓
201907185.jpg
一見すると、まだ使えそうですが・・・。



201907186.jpg
この状態で空気を補充すると・・・その場でバーストする可能性もあります。 



空気圧が低い状態で使用を続けると、タイヤサイドショルダー部が割れるという事例。↓
201907182.jpg
※上記画像クリックで拡大。




これは、タイヤショルダー部の隠れ劣化事例。↓
201907183.jpg

201907184.jpg
やはり、この状態で使用を続けると、バーストする確率が高いです。


正しく日常点検をして、安全な自転車に乗りましょう! 


スポンサーサイト

テーマ : バイク屋さん日記
ジャンル : 車・バイク

2019-07-18 : 自転車 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

自転車事故修理



自転車の事故車の修理をしました。


201907031.jpg

最近、ホイールがありえないぐらい曲がる修理が多いです。


交通ルールを守って、集中して運転しましょう!



テーマ : バイク屋さん日記
ジャンル : 車・バイク

2019-07-03 : 自転車 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

自転車のタイヤ




それでもパンクしない、自転車のタイヤの話。 (本日は別件でのご来店でした。)

201906235.jpg
オゾンクラックどころじゃない、全周に渡ってケーシング(繊維)が出ちゃってるんだけど・・・。



201906236.jpg
不思議なことに、パンクはしてない・・・。



201906237.jpg
内側だってこの通り。 

とっくに限界は越えていて、とっくにパンクしててもおかしくない状態なのに・・・。

それでもパンクせずに普通に乗れていたという・・・不思議だ・・・。 


それでも、安全のためタイヤ交換はお早めに! 


テーマ : バイク屋さん日記
ジャンル : 車・バイク

2019-06-23 : 自転車 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ホイールリム




「自転車並走で絡まり、前ホイールリム変形」 という事例。


201906238.jpg
本当にそれだけで、ここまで曲がるんだろうか?というくらい派手に変形していました。



201906239.jpg
それにしても、惚れ惚れする曲がりっぷりだ。



2019062310.jpg
ステンレスリムがここまで曲がったのは過去最大かも。

今回は、双方ともケガが無く何よりでした。


怪我しないように、自転車だけジャンジャン壊しましょう。 


テーマ : バイク屋さん日記
ジャンル : 車・バイク

2019-06-22 : 自転車 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

リヤディレーラー



梅雨入りしましたね。   



チェーンが外れた・・・外装式6段変速機の交換をしました。


201906101.jpg
外れたドライブチェーンをはめてみたところ・・・。

前ギヤと後ギヤを結んだチェーンラインに対し、後変速機(リヤディレーラー)のアイドルギヤが前方に向かって左に傾いていた。



201906102.jpg
ディレーラーのブラケット部分にガタツキがあった。

ここにガタがあるとチェーンはすぐに外れてしまいますが・・・ディレーラーガタ(調整不良含む)が先か、チェーン外れが先でガタついたかは定かでない。

酷いのになると、チェーンやディレーラーがグチャグチャになる。

チェーン外れは、小学生の頃にギヤ付き自転車を乗ってた、ほとんどの人が経験しているはず?



201906103.jpg
正爪ブラケットタイプのリヤディレーラーの交換完了しました。 






追記:今日は雨降りで暇だったな・・・以降、暇なので独り言です・・・。

暇だったので、先日のmotoGP第6戦イタリアはムジェロのレースを全部見ることが出来た。

そういえば、話は変わるが・・・。

先日、HRCが、M-TEC(無限)のエンジンを積んだ電動モトクロッサー「CRエレクトリック」のプロトタイプをMXコースで激走させました。

あっ、電動だからエンジンじゃなくて、モーターorパワーユニットっていうのか?

エンジンみたく往復運動を変換して・・・なんてのが無く、すぐにピークパワーが出るみたいで・・・一度は乗ってみたいんですが欲しくはね~な~・・・クラッチもギヤも無いようでして・・・何が面白いんだろう・・・無駄にクラッチ切ったり繋いだり、ギヤをカチャカチャ上げたり下げたりすんのが楽しいのにな~。 

また話が変わりますが・・・暇なもんで・・・。

CRF250Fがブラジルで販売されているようです。 (朝連友達のT君情報) XRの復活か!

CRFのL/M/ラリーとは違って、空冷エンジン、乾燥114Kgと、かなり軽量に仕上がっています。

灯火類付いて日本で発売しないかな~。 これ欲しいな~。 


テーマ : バイク屋さん日記
ジャンル : 車・バイク

2019-06-10 : 自転車 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

カウンター

検索フォーム

プロフィール

自転車新ちゃん

Author:自転車新ちゃん
1964年式 前期モデル タイプB
北相馬郡守谷町大字守谷甲(現守谷市)に
生まれる。
高校卒業後4輪の専門学校にて
整備士免許を取得。
それから伝説の「ホンダSF押上工場」にて
丁稚奉公留学生(修行)
超マニアックな先輩たちに囲まれ、
2年半バイク整備にドップリ浸かり、
大変お世話になり、現在に至る。
2011年より苦手なブログに挑戦。

郵便番号:302-0110
所在地:守谷市百合ヶ丘3丁目2784-20
店舗名:菊地サイクル
TEL:0297(48)0364
FAX:0297(45)8170
定休日:火曜日及びイベント日
営業時間:午前9時~午後6時(延長戦あり)

茨城県自転車技術検定合格店  第0009号
自転車組立整備士番号     08-2102
古物商(オートバイ商)  第401270000955号
二級二輪自動車整備士    2に第0401032号
低圧電気取扱修了証番号  第E10111554号

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる