FC2ブログ

フューエルコック



ヤマハ XJR1200



「フューエルコック付近からガソリン漏れる」 という修理。


202001221.jpg
しばらく放置しておくと・・・じんわりとガソリンが滲んで来ていた。 



202001225.jpg
タンクを外す。



202001222.jpg
この部分が特に怪しかった。



202001223.jpg
コック~ジョイントまでのホースは、入口と出口で内径が異なるので、なるべく純正品を使用したいところである。

どの部分からどうなって内径を変えているのか・・・寝れなくなるので考えないようにする。 



202001224.jpg
ON/PRI/RES・・・新品コックレバーの節度の気持ち良さは、キャブレター車の特権だ! 



202001226.jpg
懐かしい初代RZ250のカラーリング・・・おっしゃれでカッチョえ~な~。 

この、なんとも言えない・・・いかにもヤマハのバイクって感じ・・・大好きだ!

スポンサーサイト



テーマ : バイク屋さん日記
ジャンル : 車・バイク

2020-01-22 : バイク : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

初走行




2020年初走行、利根川河川敷を走る。 


202001211.jpg
令和2年の初走行。  初転倒直後で肩が痛む・・・午前7時半頃・・・晴天成り。 


テーマ : バイク屋さん日記
ジャンル : 車・バイク

2020-01-21 : 守谷百景 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ラジエタークーラント




スズキ スカイウェーブ650の車検整備をしました。


202001201.jpg
車検の切れたスカイウェーブが持ち込まれる・・・。 

さすが建設会社の社長さん、めっちゃカッケー搬入方法! 



202001202.jpg
メンテナンスカバーを剥がす。

プラグ交換、エンジンオイル注入、クーラント液補充等が出来〼。



202001203.jpg
ラジエタークーラントの交換をしました。



202001204.jpg
ドレンボルトを外しラジエターキャップを開けると、クーラントがピューっと勢いよく出るので、ダンボール紙使い養生します。



202001205.jpg
サブタンクが汚れていたので、外して清掃しました。



202001207.jpg
この車両のラジエター液注入口・・・ノズルが届かない場所に位置しているので・・・。

当店には、クーラントチャージャーなんて便利なものが無いので・・・。



202001208.jpg
自然落下方式で注入していきます。  何とかなるさ~。 



202001206.jpg
ちなみに、このゴムカバーを捲ると・・・プラグがあるのさ。 




テーマ : バイク屋さん日記
ジャンル : 車・バイク

2020-01-20 : バイク : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

Fフォークオイルシール


ホンダ SL230 Fフォークのオイル漏れ修理


202001171.jpg
車体から、フロントフォークを取り外す。  



202001172.jpg
分解&洗浄&点検・・・そして、フォークオイルシールを交換。

フォークオイルはドロドロだった。 

右端に見えるオイルパンの中に黒く変色したフォークオイル。(本来は透明な?赤色です。)



202001174.jpg
サービスデータのオイル量を適当量入れ、レベルで調整。



202001173.jpg
付いて無かったフォークブーツを追加装着し、完成としました。 



テーマ : バイク屋さん日記
ジャンル : 車・バイク

2020-01-17 : バイク : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ホンダリアン出現



完全に出遅れましたが・・・。

2020年、あけましておめでとうございます! 

今年も相変わらずよろしくお願いいたします! 

なんやかんや、在庫調べに源泉徴収、確定申告の準備等々・・・。

そうそう免許証再発行という余計なのもクリア出来た。

令和2年1月もすでに中旬に入り、ようやく落ち着きを取り戻してきた今日この頃・・・。




ホンダの除雪機SB800 「ユキオス号」

自分は初めて現物を見たんですが・・・。

「エンジンが吹けない」 という修理をしました。

202001151.jpg
キャブレター内のガソリン腐食が原因のようでした。



202001152.jpg
現行モデルはインジェクションなんだろうか?



202001154.jpg
グリップは、ちょっと前のスクーター用?

キルスイッチは、だいぶ前のホークⅡ時代のデザイン?



202001153.jpg
そう、このお客様は、四輪も二輪も・・・そして除雪機さえもホンダの、根っからのホンダ党なのだ。 

さぞかし、宗一郎さんも喜んでいることだろう。 


2020年は、この除雪機のように、ゆっくりじっくり進んで行きたいと思う。 


テーマ : バイク屋さん日記
ジャンル : 車・バイク

2020-01-15 : その他の修理 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

カウンター

検索フォーム

プロフィール

自転車新ちゃん

Author:自転車新ちゃん
1964年式 前期モデル タイプB
北相馬郡守谷町大字守谷甲(現守谷市)に
生まれる。
高校卒業後4輪の専門学校にて
整備士免許を取得。
それから伝説の「ホンダSF押上工場」にて
丁稚奉公留学生(修行)
超マニアックな先輩たちに囲まれ、
2年半バイク整備にドップリ浸かり、
大変お世話になり、現在に至る。
2011年より苦手なブログに挑戦。

郵便番号:302-0110
所在地:守谷市百合ヶ丘3丁目2784-20
店舗名:菊地サイクル
TEL:0297(48)0364
FAX:0297(45)8170
定休日:火曜日及びイベント日
営業時間:午前9時~午後6時(延長戦あり)

茨城県自転車技術検定合格店  第0009号
自転車組立整備士番号     08-2102
古物商(オートバイ商)  第401270000955号
二級二輪自動車整備士    2に第0401032号
低圧電気取扱修了証番号  第E10111554号

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる